ヒプノセラピー (催眠療法) とカウンセリングの

秋田、仙台のセラピースペースFuture
(カウンセリング・秋田市、仙台市)


〒010-0925  秋田県秋田市旭南2丁目7-17 ハイツ佐々木203

〒980-0014  宮城県仙台市青葉区本町2-17-2   ラ・セーヌビル6F 「レボルシオン内レンタルサロン」

お気軽にお問合せください

080-6048-2353

営業時間

10:00〜18:00(不定休)
時間については随時ご相談に応じます
※留守電の場合は折返しお電話いたします

ヒプノセラピーの目的とは

ヒプノセラピーの目的とは?

 

・自分を好きになりたい。

 

・自分に自信をもって楽しく生きたい。

 

・心から安心して生きたい。

 

・良好な人間関係を築きたい。

 

・家族との関係を良くしたい。

 

・トラウマを解消したい。

 

・対人恐怖症を解消したい。

 

・依存症を克服したい。

 

・物事をポジティブに考えられるようになりたい。

 

・自分の前世に関心がある。自分の前世を知りたい。

 

・自分の前世を知ることにより、未来の指針を得たい。

 

・自分が生まれてきたことの意味、目的を知りたい。

 

・今出会っている人と、前世ではどんな関係にあったのかを知りたい。それを知ることにより、理解を深め人間関係を改善したい。

 

・死というものに対する怖れを捨てたい。

 

・どうしても繰り返してしまう悪い癖を直したい。

 

・自分がかかっている病気の原因を知って、状態の改善に役立てたい。

 

・亡くなった大切な人に思いを伝えたい、その人の気持ちを知りたい。

 

・コミュニケーションの取れない相手(行方不明や植物状態にある人)と話がしたい。

 

・亡くしたペットとコミュニケーションをとりたい。

 

・自分の心にあるブロックを外したい。

 

・願望を実現したい。

 

・精神的ストレスを解消したい。

 

・人前で上がらないようになりたい。

 

・自分の能力を高めたい。

 

・自分とは何か、自分自身を探求したい。

 

 

ヒプノセラピーを受けるのはどんな人?

ヒプノセラピー(催眠療法)を受ける人は、依頼心が強いとか、心が弱いとか、誤解されている方がいるかもしれません。

 

でも、実際はちがいます。

 

「前世療法」をお書きになったブライアン・ワイス博士も著書の中でおっしゃっているように、ヒプノセラピーを受ける方は、とても前向きポジティブな人です。

 

なぜなら、セラピーを受けられる方は、ご自分の中に問題を見いだし、それを何とか解決したい、あるいは改善したいという意図をもって来られるからです。

 

自分が抱えている問題から目をそらし、お酒や賭け事、買い物、食べ歩き、旅行など、いっ時の気晴らしに時間やお金をかける人は大勢います。

 

でも、それで一時的に気は晴れるかもしれませんが、また同じことの繰り返しになるでしょう。

 

問題は以前としてそこにあるからです。

 

そこに問題があることを認め、正面から取り組もうとする人は、前向きな人です。

 

ポジティブな人でなければ、自分自身の問題に正面から向き合い、積極的に解決しようとはしないでしょう。

 

まして、潜在意識にアクセスすることで問題を解決しようと考える人は、とても勇気のある人です。

 

また「ご自分の前世がどんなものであるか知りたい」そんな気持ちで、最新の心理療法であるヒプノセラピーを受けてみようと考える人も、とても好奇心の強い人進歩的な人と言えるかもしれません。

 

 

お問合せはこちら

秋田、仙台のセラピースペースFuture

お電話でのお問合せはこちら

080-6048-2353

 

受付時間:10:00〜18:00


定休日:不定休

 

※時間については随時ご相談に応じます。

 

セッション中は留守番電話になりますが、後ほど折り返しお電話致します。